今年の漢字2018(漢検・日検) - 高知高等学院ブログ
FC2ブログ

記事一覧

今年の漢字2018(漢検・日検)

12月に入り、今年の漢字を予想する時期になりました。
先日発表された流行語大賞は「そだねー」でしたが、
今年の漢字は何になるでしょうか・・・?

高等学院の生徒にアンケートしてみると、
以下のような結果になりました。

一番書いた生徒が多かった漢字は
「災」(3票)。
地震や豪雨など、大きな災害があった一年でしたね。
※12月12日追記:「災」が2018年の漢字として、選ばれました。

次に生徒の得票を集めたのは
「命」、「金」(各2票)でした。
冬のオリンピックがあったことも一因ですが、政治・経済問題でも、
「金」はよく候補にあがる漢字となっています。

他にも
「雨・動・米・去・少・問・逃・西・寝・恥・平・変・水・限・崩」
といった漢字が挙がっていました。

「今年の漢字」は漢字検定を行っている
日本漢字能力検定協会が集計し、
12月12日(水)に京都の清水寺で発表されます。

来年2月には今年度第3回目の漢字検定が予定されており、
受験申し込みは12月21日(金)校内締め切りとなります。
今年度の第1回・第2回検定では3級4名の合格者がありました。

なお、国語系検定では日本語検定も実施し、
(実施の様子はこちら
今年度は3級6名、準3級5名が認定されました。
日本語検定は3級認定が高校卒業程度、
2級認定は大学卒業程度の国語力があると認められる資格です。
次回の試験は来年6月の実施予定です。

生徒の皆さん、これからも更なる国語力アップを目指して、
学習を続けていきましょう!
1178logo_15217987951.gif
h_eyecatch_02.png
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

高知高等学院

Author:高知高等学院
高知高等学院です。
学校生活、新入・転編入に関する情報を掲載します。

最新コメント