高知県立美術館見学 - 高知高等学院ブログ
FC2ブログ

記事一覧

高知県立美術館見学

このたび、特別活動と美術の授業の一環として、
平成27年6月19日(金)に
高知県立美術館で美術鑑賞をしてきました

まず、学芸員の方に諸注意をうかがった後、
常設展のシャガール・コレクション展を見学
IMG_2999
IMG_3035

レポートを作成しながら、7月13日(月)までの企画展
「高知県立美術館 館蔵名品展」を見学しました。
IMG_3022
IMG_3024
今回館蔵名品展のPartⅠで展示されていた
「20世紀末の美術」は、高知県立美術館のコレクションの中でも
「表現主義」という分野に属するもので、
作者の内面感情を
はっきりした色使いやしっかりしたタッチの筆遣いで表現し、
画材も既成のキャンバスを使用するだけでなく、
作家それぞれが自作したものも多いそうです。

最初は美術鑑賞に乗り気でなかった生徒も、
本物の迫力に触れ、興味深く鑑賞しているようでした。
また、折に触れて、皆で芸術作品を見に行く企画を立てたいと考えています



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

高知県立美術館

本日の訪問先は、高知県立美術館です。 県立だけあってなかなか立派な建物です。 ロビーには、何やらよくわからないオブジェが飾られています。 中庭の方に向かってパチリ。 けっこう古びた感じですね。 ワタクシが訪れたときは、小規模なコレクション展が行われているだけでした。 シャガールの版画と、石元泰博の写真展です。 9日から行われる「高知県美術展覧会」の準備で...

プロフィール

高知高等学院

Author:高知高等学院
高知高等学院です。
学校生活、新入・転編入に関する情報を掲載します。

最新コメント